退職祝い

定年退職のお祝いにそっくりなプレゼント似顔絵
長い間、本当にお疲れ様でした。
在職中は、とてもお世話になりました。
上司や先輩に感謝の気持ちを込めて。
また退職されるお父さん、お母さんにお疲れ様、ありがとうの気持ちを込めて。

(サンプル似顔絵 Nagi

アーティスト別退職祝い似顔絵サンプル

退職祝いの似顔絵
Nagi

納期 2週間~

価格 1名4,900円~


長い間お世話になった上司へ退職祝いの似顔絵を職場の仲間からプレゼント。
Nagiのページ
退社する女性上司への似顔絵プレゼント
もも

納期 2週間~

価格 1名8,900円~


退社する先輩や同僚へのプレゼントにも似顔絵が人気です。
もものページ

退職祝いコラム

退職祝い基礎知識
退職祝いの熨斗
表書きは定年退職の場合は、勤め上げたことを祝う意味で「御祝」が使われることもあります。
ただ、迷ったときは「御礼」で良いでしょう。
自己都合の退職のときにも使える熨斗の表書きは「御礼」です。
そしてその下に送り主の名前を書きます。
贈る人数が3名ほどの場合は、連名で記載しても良いですが連名にする場合には左が上位となります。
(これは右上位と間違いやすい)
しかし職場で同じ役職の方が複数いる場合などは、書く順番に困ります。
そんなトラブルを避けるために職場では「一同」を使うのが無難です。
人数が4名以上になる場合は、「○○一同」と略して記載します。
家族の場合も同様です。

退職祝いの熨斗の水引は「紅白の蝶結び」が使われます。
定年は一度だけだと思って結び切りを選んでしまう方がいます。
退職祝いは無事勤め上げ、新たなスタートを切るお祝いですから「蝶結び」を選ぶのが正しいでしょう。

目下や退職理由によっては、現金を贈ることはありますが、基本的には目上の人には現金は贈らず贈り物がベターのようです。

いろいろマナーはありますけどやっぱり一番大切なのは、今までありがとうございました!という気持ちを込めることですね。
奥様と行ける旅行券や高級なホテルやレストランの食事券など家族や誰かと共有できて、何か思い出に残るものが贈り物としては素敵ですね。

お祝いを渡す席で似顔絵も一緒に渡すと盛り上がります。
自宅に帰られてからも家族の皆さまと職場の方からの粋な計らいに暖かい気持ちになって喜んで貰えますね。