金婚式、銀婚式の似顔絵

両親の金婚式に手書きのプレゼント似顔絵
ご両親の結婚25周年、50周年に家族で旅行や食事に行ったり印象に残るような記念のお祝いをしたりするのが定番のようです。
お祝いの品として、手書きの似顔絵も一緒にプレゼントすれば大変喜ばれます。
素敵な思い出となるよう家族総出で盛大にお祝いしてみては。

(左 Nagi、右 もも

アーティスト別金婚式似顔絵サンプル

金婚式の似顔絵
みなりつ

納期 2週間~

価格 1名4,900円~


綺麗な色合いで、華やかに仕上げます。
作品を見た方が温かい気持ちになるような、優しい表情でお描きします。
みなりつのページ
祖父母の金婚式にウェディングドレスとタキシードを着たプレゼント用の似顔絵
もも

納期 2週間~

価格 1名8,900円~


祖父母の金婚式にお孫さんからのプレゼントとして似顔絵を渡すのもおすすめです。
似顔絵ならウェディングドレスやタキシードの衣装で描くことも出来ます。
もものページ
金婚式に夫婦が手をつないでいる可愛らしい手描きのプレゼント似顔絵
Nagi

納期 2週間~

価格 1名4,900円~


金婚式に可愛いらしいプレゼント似顔絵でお祝い。
仲の良い夫婦の手つなぎポーズも手描きで丁寧にお描きします。
格安なのにとっても似ている似顔絵で好評です。
Nagiのページ
両親の金婚式お祝い用に贈る暖かい色味の手描き似顔絵
yunyun

納期 2週間~

価格 1名4,900円~


ご両親や祖父母の金婚式に、ふんわり暖かいタッチのプレゼント似顔絵で笑顔に。
お花や背景も心をこめて全て手書きで仕上げます。
yunyunのページ
安くて高級感がある銀婚式の似顔絵
ココユキ

納期 6週間~

価格 1名6,900円~


両親の銀婚式に優しく丁寧に描かれた似顔絵がとっても上品でおすすめ。
価格が安いのに高級感があるのでプレゼント用に人気です。
ココユキのページ

銀婚式・金婚式に両親へ手書きの似顔絵をプレゼント

金婚式のイラスト
《銀婚式・金婚式の由来》
銀婚式とは結婚して25年、金婚式とは50年たった夫婦が行う記念のお祝いです。

銀婚式や金婚式のように結婚記念日を祝う風習が始まったのはドイツで、その後ヨーロッパ全域に広がりました。
1624年に銀婚式、1860年に金婚式が行われたのが最初です。

その後、日本へと伝わったのは明治の頃です。
1894年に明治天皇が「大婚二十五年祝典」として銀婚式を盛大に祝ったことが始まりとされています。
このことによって、結婚25年の銀婚式、その2倍である結婚50年の金婚式も人生の節目のお祝いとして盛大に祝うようになりました。

現在では、夫婦のお祝いとして、子供や孫など家族が集まって盛大にお祝いをすることが多くみられます。
ヨーロッパと同じく、金や銀のアクセサリーを贈り合う夫婦もたくさんいます。

また、一風変わったプレゼントとして、似顔絵をプレゼントすれば大変喜ばれます。

《銀婚式》
25年目の節目の年といえる銀婚式となると、家族や親戚、親しい友人たちなども呼んでお祝いすることも多いようです。
派手なお祝いは苦手でも、家族がみんな揃って自宅や近くのお店でお食事パーティーを開くだけでも素敵な思い出になりますね。

その際に渡すプレゼントとして、手書きの似顔絵が一躍盛り上がりに大活躍します。
お孫さんから祖父母へ、お子さんからご両親へなど色んなシチュエーションで利用することができます。

銀婚式を迎えるご夫婦の子供は、自立していてもまだ若い方もたくさんおられると思います。
にがおえKITCHENは、1名4,900円~と高クオリティなのに格安の似顔絵が豊富なので、若い方からご両親へのプレゼントにも人気があります。
特に、親元を離れたお子様が両親に何をプレゼントしていいか分からない場合に重宝されています。

結婚しても、25年間、一緒に夫婦生活を維持することは簡単なことではありません。
喜びも苦労も共に乗り越えてきた者同士として、それぞれが感謝してお祝いしたいですね。

《金婚式》
結婚して50年目は、容易に変色せず貴重な金にあやかって金婚式と言います。

夫婦で50年の長い人生を乗り越えてきたお祝いです。
家族、親族、知人などを招いて祝いますが、父母や祖父母のために子供や孫が主催してお祝いすることが主流です。

50年といえば、半世紀。
孫はもちろん、ひ孫がいらっしゃるご夫婦もいることでしょう。
ですが、なかなか親戚中が集まる機会がない場合もあるかと思います。
そんなときは、家族みんながそろった 大人数の似顔絵 をプレゼントすると大変喜ばれます。
大人数の似顔絵なら、遠くに住んでいるお孫さん家族なども含めて、大勢を1枚の似顔絵に描くことができるので大家族にもぴったりです。

また、金婚式にお祝いとして金一封を贈ることも多いようですが、最近では、家族で旅行や食事に行くことも多くなっています。
その席でお祝いの言葉や名前が書いた似顔絵を額に入れてプレゼントとすると印象に残るような記念のお祝いになります。

ご両親が歩まれた50年への尊敬の気持ちを形にしてプレゼントするなら、 寄せ書き風の似顔絵 も喜ばれます。
お子様やお孫さんの「ありがとう」が詰まった色紙は、世界にたった1枚しかないとっておきの贈り物になるでしょう。

素敵な思い出となるよう心がこもった手書きの似顔絵で、金婚式を盛大にお祝いしてみてはいかがですか?