家族の似顔絵

家族の似顔絵
仲良しファミリーの記念似顔絵が可愛くてオススメ♡
新築祝いや友達へのプレゼントに喜ばれています。
リビングや玄関に飾ればおしゃれで笑顔があふれそう^^
(左 yunyun、右 もも

アーティスト別家族似顔絵サンプル

家族でコスプレしているハロウィン似顔絵
yunyun

ポイント 下書き修正無料


家族の誕生日に記念のハロウィン似顔絵。
全員でコスプレしている似顔絵はとってもキュート♡
yunyunのページ
結婚記念日に家族3人のそっくりな似顔絵
もも

ポイント 下書き修正無料


結婚記念日に家族3人の記念似顔絵。
リビングに飾ると来客時にも「似てる~」と話題になりそう!
もものページ
家族の似顔絵
みなりつ

ポイント 下書き修正無料、小物無料、全身無料


大切な家族の記念日に似顔絵で花を添えてみてはいかがでしょうか?
リビングに飾るとより一層素敵に輝きます。
みなりつのページ
マイホームで料理を前に乾杯している家族の似顔絵
はづきじゅん

ポイント 下書き修正無料、小物無料、全身無料


新築のお祝いに家族の明るい似顔絵。
マイホームといっしょに描くことも、こんなお食事風景で描くことも可能です。
はづきじゅんのページ
祖父母と孫を一緒に描いたプレゼント似顔絵
izumi

ポイント 下書き修正無料


おしゃれで高見えな家族似顔絵。
祖父母へいつもありがとうの気持ちを込めて、お孫さんといっしょの似顔絵をプレゼント。
izumiのページ
安いイラスト風の家族似顔絵
イキテツヤ

ポイント 下書き修正無料、小物無料


イラストのような可愛らしい家族似顔絵。
リーズナブルな価格で素敵な似顔絵をお届けします。
イキテツヤのページ
家族とマイホームの似顔絵
バーシー

ポイント 高クオリティ


マイホーム似顔絵もおすすめです。
ご家族同士の距離感を大切にお描きさせて頂きます。
イキイキした一体感のある幸せな絵にお仕上げいたします!
バーシーのページ

家族のおでかけに便利なファミリーカー

赤いファミリーカーのイラスト
子供が生まれたら、大人数で乗ることができて荷物もたくさん積めるファミリーカーが便利です。
ファミリーカーと言えばミニバン&ワンボックスですね。

ミニバンとは
主に多人数乗車を目的とし日本においては、3列シートを備え後部座席が両側スライドドアのファミリーカーを指すことが多いです。
ライトバンとの違いは、「商用車」ではなく「乗用車」であるという点です。

一般的に乗車定員が7~8人とファミリー向け。
大人数乗車が可能な反面、燃費や取り回し性が悪く、車高が高いことから重心が比較的高い位置になるため、走行安定性の面では劣り、高速での走行では運転手も同乗者も疲れやすい傾向が見られます。

また、3列目シートはリアハッチゲートに近い位置にあるため、後方からの衝突に対しての危険性が高く、ボンネットは短いものが多いため、強い衝撃に対しての危険性も指摘されています。

ワンボックスカーとは
四角い形の箱型が特徴で、極めて短いボンネットをもつワゴン車、またはバンのことを指します。
エンジンがフロントシートの下にあるタイプの車で、トランクスペースと常用スペースが一緒になっているのが特徴で、側面から見た車体が、ひとつの箱の形状をした車を指します。
ボンネットが短く、運転席が高い位置にあるため前方が見えやすい利点があり、エンジンルームの上のスペースも有効利用できるため、その分収容力に優れています。

一方、操縦の安定性や走行性能に関しては、背の低い乗用車に劣ります。
ワンボックスカーには、貨物の運搬や保護を目的とし、積載性を優先した商用車のバンと、大人数での乗用と快適な空間性を追求した乗用車のワゴンがあります。

ミニバンとワンボックスの違い
ミニバンとワンボックスは、一見すると同じように見えますが、その違いはミニバンとワンボックスの大きさを比べると、ミニバンの方が若干小さいことが多いです。
ただ、ミニバンの「ミニ」はアメリカの巨大なバンと比べたときの「ミニ」です。
日本の車と比べればミニバンは比較的大きめなので、この違いは日本での購入の際はそこまで重要にはならないと思います。

他の違いは定義上の形です。
ワンボックスの場合はボンネットに出っ張りがなく、フロントガラスも平らになっています。
ワンボックスという言葉自体が「箱」という意味なので、それに近いような形と言えますね。

これに対し、ミニバンはボンネットやトランクなどに出っ張りがあるものを含んでおり、必ずしも箱型にはなっていません。
さらに、エンジンの位置に大きな違いがあります。
ワンボックスのエンジンは運転席の下にありますが、ミニバンの場合は運転席の前方にエンジンルームが取り付けられており、その中にエンジンが入っています。
ただ、やはり見かけだけでは両者は区別しにくいです。
現状ではメーカーがミニバンと銘打てばミニバンとなり、ワンボックスとすればワンボックスになる場合もありますので名前だけの違いになっている感じです。

ファミリーカーと聞いて、一般的に思い浮かぶのはミニバンタイプの大きめの車、という方も多いのではないでしょうか。
しかし、家族構成や車の使い方はさまざまですよね。
「外食・旅行に行くときの人数」「どんな場所に行くか」などを考えて選ぶのが一番です。